アプリコットな日々

気長にブログ始めてます。日々の想いを綴る。

オピニオン

最近の時事問題についての一考察

ここ一月の間にも、色々社会の様相を変えるような件が発生しています。安倍さんの襲撃事件と再び報道されるようになった旧統一教会問題、コロナ感染の第七波、、、。 これらを政治の面から見ていこうと思います。まず国葬をするしないの話もそうなんですが、…

3回目ワクチン接種の副反応

1回目も2回目もそれほどの副反応はなかったのですが、 (2回目の時には、心臓がちょっと大変でした。しかし、以前から心臓の調子が悪かったのでどちらかは分からないのと、それに加えて夏バテ、接種したその日に暑い中自転車をこいで(バカでした)1ヶ月…

古典との符合『荘園』と『今昔物語』そして”昨日の地震”

今、中公新書の『荘園』を読んでいるところです。同時並行して、『今昔物語』も読んでいて、重なる部分もあったりして、ちょっと気持ちがはやっています。まだほんの始めの方でしかありませんが、面白そうだということが分かりましたので、最後まで読めそう…

平和のための考察

この度は、パンを一度も作らずに、お休み期間を終えてしまうかも知れません。趣味って没頭するものですよね。そうそう、頭を切り替えていろんなことを出来るわけもなく。言い訳したくありませんが、体とも折り合いをつけてやっていかなくてはなりません。あ…

久々に科学雑誌を読んでみる

ふと、あることが知りたくなってGoogleで検索してみたら、まさしくそのものズバリのタイトルの記事がヒットした。開いてみると、むむ、、どうやら日経サイエンスの記事らしい。日経サイエンスといえば、一時期定期購読していたぞ。本書のサマリーが掲載され…

祖父から聞いた戦争体験

「なんだかんだ言って、50年経ってしまった。」 話終えて祖父はそう言った。 祖父は秋田県出身で、召集されて所属したのは、秋田17連隊だった。 祖父が、最後(終戦)に駐屯していたのは、千島列島先端の島、占守(シュムシュ)島に連なる幌筵(ほろむし…

お薦め本〜「アダム・スミス『道徳感情論』と『国富論』の世界」

物事というのは複雑な様でいて、それを探求していけば、実に単純で、簡単明瞭だったりする。良い先生と言うのは、難しいことを難しく話すのではなく、難しいことを簡単な事の様に、単純化して話してくれる人だと思う。物事の本質というのは、本来、わかりや…

今週のお題「自分に贈りたいもの」はコレ!

自分に贈りたい物、それは、、、 もう買っちゃいましたが、映画のDVD-BOXです。 特にサンダーバードの全収録DVD-BOXなどはとても楽しみ。 届くのを楽しみにしています。 サンダーバード DVD-BOX Nbcユニバーサル エンターテイメント Amazon 実を言うと、これ…

たまには映画を

いい映画はやはりいい。 私は最近の映画は、一般に好きではありませんです。90年代頃くらいまでのものならまだ良いものがあると言えるかも知れないけれど、好みでしょうからなんとも言えませんねぇ。 ところで、以前に一度『屋根の上のバイオリン弾き』を…

星占いと夢のお告げ

ブログを始めて間もない頃、ある人のブログを読んで、面白かったのと、読者にならないと何か失いそうな気がして、読者になった。 その翌日、そのブログの人が、読者になってくれていた。 その日見た夢を夢解きすると、”滅多にないようなラッキーなことがある…

統計によると日記をつけている割合は、、、

この画像は、イメージです。 ブログ名は、『凛鳥の日記』となっていますが、日記というより、いいこと、伝えたいこと、気になったことがあったから書いた、みたいなブログになっています。日記は、別に紙の日記帳に書いていて、今の日記帳になってからは、今…

近未来といって、自然が好き。

しばらく更新していませんでした。 ご無沙汰しております。 色々迷うことがありまして、控えておりました。 最近の変化としましては、 YouTubeで、良い絵の先生が見つかったこと。 サイバー大学での秋学期の課題、レポートなどの提出で 時間に余裕がなくなっ…

名言・格言、人生いろいろ

”生きるよすがを奪うなら、命を奪うと同じこと” ーーW. シェークスピア 『ベニスの商人』より。 有名な作品ですが、確か小学校の時にシェークスピアを借りてまず読んだのが、 この作品だったように記憶しています。 (全て読んだかは定かではない。 有名なの…

手作りクリーム

手作りクリームをいつも作っているのですが、 この度は10ヶ月持ちました。 本来は、3ヶ月くらいで使い切るのが良いようですが 冷蔵庫に入れているからいいかな? 特に変質している様子もありません。 部屋に、小さな冷蔵庫を置いていて、 そこに、化粧品…

本日的話題に添えて

新型コロナの感染拡大が止まりませんね。 ワクチン接種率が上がらない限りこのままだと、 どんどん増加していきそうな勢いです。 ちなみに、私の住んでいるエリアは、本日、 蔓延防止等重点措置(8月2日~8月31日)が適用されることが了承されたようです…

時事私論ー2021年東京オリンピックについて考えてみた

東京五輪まで1ヶ月を切り、既に反対派の声もあまり聞かれなくなったようですが、これ以上批判するのも現実的ではない、もはや虚しい響きしかしないからなのでしょうか?私としては、単純に感染拡大の危惧からもう一年延期というのが妥当だろうとは思ってい…

ワクチン打てます、と言われて、、

通院している病院(クリニック)で診察の時、先生から、「あなたは、ワクチン打てます」と言われ、接種券の申請手続きについてや、その新聞記事を配布用にコピーしたものを頂き、一応、先生から、印をつけながら一通りの説明を受けた。何か、少しホッとした…

音楽 〜自然と奏でる協奏曲〜

もしもピアノが弾けたなら~♪ーーー今、どんな曲を奏でるだろう。 自然のものに一つ一つ旋律をつけ、今を、どこか遠くの世界でも、 それはどんな音楽になるだろう。 神様は、音楽を聴くように、世の中をご覧になっているのだろうか? こんな小さな天体の出来…

男女同権についての一考察 〜問い〜

序文 ジェンダーに関係なく、男として男らしく、女として女らしく、そして人間らしくあれ、と思う昨今です。 皆様に、抵抗感なく読んでいただけるよう、心を正して一意見を述べさせていただきたいと思います。 私は、活動家ではありませんので、事実を順序立…

時間

時間はとても大切なもの。 だからと言って時間に追われるようには生きたくない。 やるべきことは、とにかく体を動かして、済ませる。 でも、時には体と心とに折り合いをつけて。 10時15分。 私にとって、偶然に出会す”時刻”でもある。 夜、寝床につく時…

文学についてのメモワール

20代の頃、私はいわゆる読書家ではないが、こうした意味で、本との出会いがあった。心の友である。そうしたことも、幸せなことだった。そこらの人間関係では得られない喜び、というものです。

意地悪く言えば「うそ・ホント」、「本音と立て前」についての一考察

《本音と立て前から想起されるもの。 それぞれについて考えてみた。》 秩序と真理 これは、新約聖書に詳しい。キリストはそのために闘った。見えるものと見えざるもの。キリストはそれを盲人と言った。心は神のもの、その意味において人間は普遍的であり、救…