アプリコットな日々

気長にブログ始めてます。日々の想いを綴る。

メロンパンを作りました

見張り役の翼を持った天使様が、「今日は、メロンパンを作りなさい」としきりに促すので、今日は、メロンパンを作ることにしました。

 

(御囃子:そんなことあるわけないがな、あなたの妄想よ。トントトトン♪)

 

今日は、悪天候が続いているせいか、気持ち重たく、何をするのも気乗りせず、しかし、パンは焼いておこうと思っていた。ナッツとドライフルーツを入れて、白いパンでも焼いておこう、それで済ませよう。簡単に、と。でも、メロンパンのレシピを見ていると、これを作る方が、気分が持ち直しそうな気がして。

 

メロンパンて、食べたい時って、無性に食べたいが、そうでない時は、食べる気もしないもの。でも、作ることには、意味はある、と考え、作ってみることにする。

 

そんなわけで、時間を見計らって、取りかかった。

一次発酵まで、パン焼き器に作ってもらい(2時間)、出来上がった生地の具合を見てみる。バターが多めに入っているので、つるんとした、ツヤのある良い生地に仕上がっていた。

その間、上に被せるクッキー生地を作っておいた。

 

さて、等分に分割し、クッキー生地も、丸く伸ばして、パン生地に被せる。いい感じ。

 

格子状に線を入れて、2次発酵させてから、グラニュー糖を振りかけ、180°Cのオーブンで15分焼く。

(二次発酵を終え焼く前の状態)

 

さて、焼いたらさらに膨らんで、もとの生地の3倍くらいになった。

格子模様も、手慣れた感じで、上手いもんだとちょっと得意気になっていたが、焼いてみると、型は崩れて膨張し。クッキー生地が重いのか、パンのサイズをもっと小さくした方がいいだとか、色々ある。作業自体は、和菓子でも作っているみたいで、楽しかった。格子の入れ方とか、深さとか、改善点がある。また次回に。

*****

9月2日 、、、玄関にあるバジルに陽を当てようと玄関先に出ると、バジルの上を蝶がひらひら飛んでいる。プランター のところまで行くと、蝶がバジルに止まった。片方のプランター を陽の当たる方へ移動させても、逃げないで止まっている。羽を緩く閉じたり開いたりして、顔が向かい合わせ。置き終わって立ち上がると、またヒラヒラと飛んでいった。

 

その後は、台風接近で天候不良。今年は、雨が多い。バジルもようやく収穫できるまで葉が増えたが、昨年と比べると不作。日照不足のまま夏は終わり、今頃になって葉が茂るも、少しこごんで硬くなっているようだ。

*****

 

形がいいのを良いアングルで。